下村酒造店

蔵元情報

酒米の産地として知られる兵庫県。

周囲を山々に囲まれ、清冽で豊かな水と澄んだ空気に囲まれた山間で
飲み手を圧倒するフルボディとでも言うべき濃厚な酒、奥播磨は醸される。

山の親分のような蔵元を5人の蔵人が支えるチームワークによる酒造り。
全ては、このお酒ではないと駄目だという人の為に。

下村酒造店

奥播磨、白影泉

主要銘柄の「奥播磨」と熟成ラインの「白影泉」。どちらも、お米の旨味がたっぷり詰まった純米酒。 ボリューム満点の味わいは、お肉や濃い味のソース、とりわけ山の幸と好相性です。冬の「おりがらみ」や、夏の「青ラベル」、秋の「播秋」といった季節酒の楽しみも。

インターネットでのご注文はコチラ
酒蔵名:下村酒造店
所在地:兵庫県姫路市安富町安志957
代表銘柄:奥播磨、白影泉
蔵元サイト:http://www.okuharima.jp/

この蔵元に関する記事

蔵元一覧で見る

gotop